スケールアップ実験への挑戦結果

連休前に仕込んだスケールアップ実験でしたが、結論としてはまたしても失敗に終わりました。というのも、ガラス器具で行っていた実験にもかかわらずステンレス製の容器で行ったため熱の伝わり方の違いを考慮できておらず、溶液が普段より高くなり過ぎてしまい、おそらく酵素が失活したと考えられます。単純な部分に気付くことが出来ず、大変残念でした。ただ、ビーカーレベルにおける現段階での最適条件での糖化実験については撹拌が不十分にも関わらず、これまでの糖化条件の中でも最高レベルの糖度を確認できたので、今後につながる結果となりました。

いよいよアルカリ処理済みの原料による糖化実験もスタートしたので、結果が楽しみです。

ソフトテニス部 大会結果

令和2年度 岡山県高等学校総合体育大会代替大会
(個人戦)ベスト16 西本・髙谷
ベスト32 平山・吉田、藤原・遠藤
(団体戦)ベスト8(西本・髙谷・平岡・東・三澤・原・平山・大西)

令和2年度 高梁川流域高等学校ソフトテニス大会
(個人戦)優勝 原・稲岡
ベスト4 藤原・遠藤 ベスト8 平山・吉田、竹内・大西
(団体戦)準優勝 倉敷工業A(平山・吉田・原・稲岡・岡本・赤澤・藤原・遠藤)
ベスト4 倉敷工業B(竹内・大西・和田・黒瀬・田中快・中原・田中智・野瀬)
ベスト8 倉敷工業C(三宅・大前・杉原・的野・内田・菅野・丸山・渡邉)

令和元年度 岡山県高等学校新人ソフトテニス大会
(個人戦) ベスト24 西本・吉田、平岡・東
ベスト32 三澤・原、岡本・髙谷、藤原・赤澤
(団体戦) ベスト8(西本・吉田・平山・稲岡・岡本・髙谷・平岡・東)

Filed under: ソフトテニス部,部活動 — kurako100 21:43

ガソリンエンジンとディーゼルエンジン

機械科2年生「原動機」の授業で、内燃機関について勉強します。

その中で、ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの差異についても学んでいきます。
皆さんは、その違いをどのように捉えていますか。
燃料が違うだけだと思っていませんか。
次のリンク先を御覧ください。
ガソリンエンジンとディーゼルエンジン

Filed under: 機械科 — kurako100 21:42

  • PROUD OF GREEN.
    WE ARE “TEAM KURAKO”.

    倉工Topへ

    WP-login
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2020年9月
    « 8月   10月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930